ペドフォビア子供恐怖症の原因と症状と克服法

子供恐怖症:ペドフォビアと子供嫌いは違うのか?

 

子供恐怖症、別名ペドフォビア(pedphobia)を抱えている人は意外と多いものです。

 

しかし、自分が子供恐怖症であるとことを
公に言える人はあまりいないでしょう。

 

なぜなら、一般的に子供のイメージとは

 

・かわいいもの

 

・愛すべきもの

 

・守られるべきもの

 

というイメージが共通認識として捉えられて当然と
思われているからです。

 

そのかわいいはずの子供が恐怖の対象
だとしたら・・・。

 

もちろん、子供は一人では生きていけませんので、
必要十分な環境や愛情をもって育てるのは当然です。

 

しかし、現実に子供恐怖症で苦しんでいる人に
とって相談すらもできないのはさらなる苦しみにつながるでしょう。

 

あなたの周囲には子供嫌いを公言する人、
子供なんていらないという人はいませんか?

 

その理由を聞いてみると

 

・騒いでうるさい

 

・言う事を聞かない

 

・生意気だ

 

といった理由があがります。

 

そうした発言は特に咎められることはありません。

 

しかし、これは飽くまでも子供嫌いなのであって、
子供恐怖症やペドフォビアとは違うのです。

 

子供恐怖症の人にとって、
子供は恐いもの、恐怖の対象なんです。

 

この、子供嫌いと子供恐怖症の違いが理解されず、
余計に苦しむを重ねてしまうことになるのです。

 

スポンサードリンク

 

子供恐怖症:ペドフォビアの原因は?

一体、子供恐怖症の原因はどこにあるのでしょうか?
原因の特定は困難な場合が多いようです。

 

幼い頃のなんらかのトラウマが原因となっている場合も
あるでしょう。

 

人よっては、自分が小学生の頃から赤ちゃんが苦手で
怖くてしかたなかったという人もいるぐらいです。

 

あるいは、成人してから発症する場合も考えられます。

 

例えば、階段を下りている時に子供がぶつかってきて
転がり落ちて大怪我をしたらどうでしょうか?

 

人によっては死感じるほどの恐怖を覚えるかもしれません。

 

その体験が原因となり子供恐怖症へと発展することも
考えられます。

 

先天性か後天性なのか、子供恐怖症を抱える人に
よって千差万別の原因があるといえます。

 

スポンサードリンク

 

どのような症状が出るのか?

ペドフォビアの人からは、次のような症状が出るという
訴えがあります。

 

・子供と同じ部屋や空間にいるだけで息苦しくなる

 

・赤ちゃんの泣き声を聞くと気持ち悪くなる

 

・子供とすれ違うときに恐怖を覚え動悸が異常に高まる

 

など症状を訴える人がいますし、
ひどくなると失神や痙攣を起こす人もいるそうです。

 

子供恐怖症を克服するには?

子供恐怖症を治癒し克服するにはどのような
方法が考えられるでしょうか?

 

まずは、絶対に無理をして治そうとしないことが肝心です。

 

冒頭でもお伝えしましたが、子供恐怖症は他の恐怖症と違って、
なかなか理解されにくい恐怖症だからです。

 

高所恐怖症などの症状と同じ苦しみであることが理解されにくいのです。

 

本人は真剣に苦しんでいるのに、子供はかわいいものという
大前提を振りかざされると、告白も難しいからです。

 

思い切って自分はペドフォビアかもしれないと伝えたのに、
相手の無理解のせいで、変な人、おかしな人と勘違いされて
しまった人もいるんです。

 

文化的な背景も加わってきますから、子供恐怖症の苦しみに
加えて、周囲から白い目を向けられるという苦しみにも耐える
ことになっては大変です。

 

スポンサードリンク

 

まずは、「味方をつくる」ということを第一に考えてみてることを
提案します。

 

そのためにも、病院や診療所、専門機関やカウンセリング
などを利用してみましょう。

 

ただし、専門家や専門機関といっても自分とは合わない
場合も考えられます。

 

その時は無理して同じところに通うのではなく、
自分を受け止めてくれる、理解してくれていると、
安心し、信頼できる病院をみつけましょう。

 

セカンドオピニオンの観点を自分の中に持っておいて下さい。

 

絶対に無理をせず、必要な時間をかけてゆっくりと克服を
目指すことをおすすめします。


恐怖症の種類 サイトマップ お問合せ